スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約2ヶ月の沈黙を破って新情報解禁!

約2ヶ月の沈黙を破って遂に新情報が解禁されました!

今日は例のテスターサイトオープンの日。
この日に各メディアから新情報が解禁。
更にテスターサイトだけではなく公式サイトも更新されました!


関連

βテスターになれた人もなれなかった人も必読。「FINAL FANTASY
XIV」でのパーティプレイが何となく想像できる,9クラスのスキル情報の一部が公開に(4gamer.net)

『ファイナルファンタジーXIV』9つのクラスの新情報をキャッチ(ファミ通.com)
スクエニ、「FF XIV」の9つのクラスを詳細に紹介!
「剣術士」、「呪術士」、「鍛治師」など9クラスのアビリティとウェポンスキルの一部が判明!(Game Watch)



今回の新情報はボリュームがとても多いので
ざっくりではありますがネ実からの転載で、まとめを先にご紹介してしまいます。


今回判明したFF14の仕様

基本的にMPは回復しないがプレイヤーの成長過程でMPを回復するアビリティは覚える
・エーテライトに行けばHP/MPを回復出来る
MPコストをコントロールするべくクラスがある(MP調整役)
・特定の場所に敵を引き込んで闘うのではなく、移動しながら闘うスタイルが基本である
・敵にもクラス設定は存在し、お互いに機動戦術を行うことを想定している
・ソーサラーの魔法はウェポンスキル・アビリティ扱いである為、セットが必要である
・ソーサラーの魔法は自分を中心に特定範囲に効果があるものが殆どである。
  ⇒ケアルもファイアも全て俗に言う範囲魔法である。
  ⇒流派によって範囲も威力もコストも変わってくる。パワーゲージも関係がある?
・ソーサラー以外のクラスでも範囲効果のあるアビリティは多い。
・ハイデリンには火・氷・風・土・雷・水の全部で6つの属性がある
・プレイヤー各自にも属性が影響しそれぞれの属性に対して強弱が成長過程で設定できる。
属性の強弱は、プレイヤーのHP等と同じで、成長させるものである。
・6属性の偏りによって生じる状態として、星極、霊極と呼ばれる磁気のような要素も存在する
・ドイツのプレイアブル版からUIの変更がある。TPがロングバーになったり、ターゲットアイコンも表示されるようになった




もちろん今回はちゃっかりそれぞれについても細かく掘り下げていきます。SSも大量に公開!
なんともブロガーに優しくない情報だという事はこの際触れないでおくべき所ですね。w

続きを読む


スポンサーサイト

FF14 ブログ
ff14 twitter

公式・Wiki

.

ブログリンク


このブログをリンクに追加

ブロとも募集中!

.

RSSリンク

.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。