スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチマーク管理人の結果

公式によるベンチマークが突如登場しました!

管理人も例に漏れずwktkしながらベンチマークを颯爽と動かしてみたので
その詳細を書きたいと思います。

Untibentirgo.jpg


まずベンチマークは皆さんも知っての通りリムサロミンサのOPムービーに
単純に謎のグラフとスコアを付けてみたという
ヤッツケ取り急ぎユーザーの希望に応える為に作成したようなものでした。

スコアの指標は次の通り


【8000?】 非常に快適
非常に快適に動作すると思われます。お好みの設定でお楽しみください。

神の領域

【5500?7999】 とても快適
とても快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めに設定しても、とても快適に動作すると思われます。
【4500?5499】 快適
快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めにしても快適に動作すると思われます。

現存スペック最高

【3000?4499】 やや快適
標準的な動作が見込めます。余裕が有れば描画クオリティの調整をお勧めいたします。
【2500?2999】 普通
標準的な動作が見込めます。

狙い目ゾーン

【2000?2499】 やや重い
ゲームプレイは可能ですが、処理負荷によっては動作が重くなりますので、その場合はコンフィグにて調整する事をお勧めいたします。
【1500?1999】 重い
ゲームプレイは可能ですが、全体的に動作が重く感じられます。コンフィグで調整をした場合でも、あまり改善は見込めません。

デッドゾーン

【1500 未満】 動作困難
動作に必要な性能を満たしていません。




言うまでもなく8000?は変態の領域。恐らく市販に出回ってる現存パーツでも不可能でしょう。
そして次点で現存スペック最高の(といっても幅はありますが)4500?7999。
5000オーバーラインがVGA HD5970といったところでしょう。



そして私の結果ですが、私のPCスペックは以下の通り。

------------------
System Information
------------------
Operating System: Windows 7 Home Premium 64-bit (6.1, Build 7600) (7600.win7_gdr.100226-1909)
Processor: Intel(R) Core(TM) i7 CP 920 @ 2.67GHz (8 CPUs), ~2.7GHz
Memory: 6144MB RAM
Available OS Memory: 6134MB RAM

---------------
Display Devices
---------------
Card name: ATI Radeon HD 5870
Display Memory: 3823 MB
Dedicated Memory: 1012 MB
Shared Memory: 2811 MB
Native Mode: 1920 x 1080(p) (60.000Hz)


変態に足一個突っ込んだスペックとなっております。ちなみにメインHDDはSSD。

こちらのスペックで、ベンチマークを回した所以下の通り。

High ベンチマーク結果
high.jpg

Low ベンチマーク結果
low.jpg


HighもLowも【快適】だと…?どういうことだ…。

冗談はさておき、正直このスペックでFFXIVが動かないなんて全く思っていませんでしたので
私的には狙い通りの結果と言えます。
このスペックで動かなかったらFFXIV売れないもんね。

【私的推論】


こちらのスペックでαでも重いと感じる箇所は皆無です。
ただし、サーバーからのレスポンスラグは勿論ありますけど…。

これから数々の処理が追加されていきます。ただ逆に最適化の処理も残ってるはずです。
つまりαの現状から軽くなるのか重くなるのかは正直分からない所ではありますが…。

これらの結果を踏まえ、上記で書きましたが狙い目のスペックが一番妥当だと私は思います。
現状で快適と言われているPCは、市場でいう最高スペックに近い構成なので
ここを狙うというのはFFXIV以外では持て余してしまう事も多いかと。
私はFFXIVをキャプチャする・編集・エンコード等の使い方をしていくつもりなので
あえて無理をしましたが、その目的さえ無ければ間違いなく妥当なミドルレンジ構成を買ってます。

早い話、今PCを買い換えて最高スペックを狙うのは時期が悪い。

とりあえず対応力の幅広いマザボ搭載のPCでHD5770辺りを積んでそうな予感。
後にパーツ取り替えって感じで攻めていったと思います。

ちなみに現状αテスターで、スコア2000代でも重いといった箇所は無いという
報告もありますので焦らずにPCでのプレイを考えてる方はテスターの環境を吟味していくのがいいかと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

このPCでベンチやβプレイ中の各コアの動きを知りたいです。

自分はVostro 430のGPUをGTS240→GTX460に、
電源を350W→700Wに変更しました。

変更してから、ベンチでもHTになってて・・・ちと焦りました。

FF14 ブログ
ff14 twitter

公式・Wiki

.

ブログリンク


このブログをリンクに追加

ブロとも募集中!

.

RSSリンク

.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。